Self Training Cafe

なりたいあなたになるトレーニング

Welcome to Self Training Cafe♪

IMG_0372

Nao Kiyota
塾講師として「もっと楽しく、もっと学ぶ!」をモットーに日々子どもたちと格闘しながら、魅力的な自分になるため、セルフトレーニグコーチとして修行中。

学びをシェアするため、執筆活動にも励んでいます。掲載していただいた記事を紹介中。
あなたのセルフトレーニグに役立ちますように……!

© Self Training Cafe All rights reserved.

【脂肪をやっつける生活術】3:今すぐ効果が出る!ストレスを減らす方法

内臓脂肪

毎日の食生活の工夫も、ちょっとずつ取り入れた運動も、ストレスによるどか食いで無意味なものになってしまってはもったいない! 毎日のちょっとした工夫でストレスを少なくし、人生を楽しんで望む未来を手に入れましょう!

 

■効果抜群! ストレス緩和のための「ちょっとした工夫」

1:無理をせずに休むこと

毎日すべてを完璧にこなさなければうまくいかないなんてことはありません。特に女性は生理周期によって体調もこころの調子も変わります。ときにはダイエットのことをすべて忘れて好きなものを食べて休むことも大切です。

2:ストレスから逃げない

直面している問題から逃げてしまうと問題が大きくなり、もっと大きなストレスを抱えることに……! 問題は小さなうちに相談して解決することが大切です。また、「ま、いっか♪」と諦めることもときには大切。人生はバランスが大切です。

3:感情を抑えない

悲しいも、イライラも、自然な感情です。ガマンし続けたり無理に笑ってもストレスが溜まるだけ。泣くことはむしろデトックス作用があってダイエットにも効果的なんて言われていたりもします。ドラマや映画を見て泣くことも、ストレスを解消するいい習慣です♪

4:気分転換をする

イライラしているときに、そのことについて深く考えすぎてしまうとどんどんハマってしまいますよね。長引きそうな場合は1度気分転換に他のことを考えるのもストレスを軽減させるコツ。冷静になってからまた戻ることでより解決方法を見つけやすくなります♪そういった意味で、誰かに相談することはとても大切です。

5:食事を「楽しむ」

「これは食べちゃダメ」「この時間じゃなきゃダメ」などと自分への制限が多いとストレスを生むだけです。基本はお腹が空いたら食べたいものを心から美味しさを感じて楽しんで食べること。必要なときに食べた食事で太ることはありませんし、本能は足りない栄養を欲するようにできています。日々制限をしすぎていると必要なものを感じるセンサーも鈍ってしまいます。食事を制したければ、まず食事を楽しむこと。過食してしまう人に多いのが食事を楽しめず、満足感を得られないパターン。満足できないとまた欲しくなるだけ。そんな負のスパイラルに陥らないように1食1食を心から楽しんで満足できるものにしましょう!

6:何事も、楽しむこと♪

笑う門には福来る。笑顔でいること、笑うことは本当に健康にも美容にもいいんです。落ち込んでいたりイライラして食べるものは身体を美しくしてくれません。毎日を楽しむことが、ダイエットの成功にも目標の達成にも、仕事の成功にも、どんなことにも必要なこと!毎日をドキドキわくわくする1日にできれば、どんな望みも叶えられます♡

ちょっぴり楽しくする工夫をするだけで、人生は劇的に変わります。嫌々やることで成功する人はいません。楽しいから、成功するんです!仕事だって、人間関係だって、健康だって、みーんな同じ!まずは楽しむことから始めてみてください♪これが成功への一番の近道です!


関連記事

Nao Kiyota 0605-3

Aさんへ

先日ホームページよりメッセージをいただいたのですが、 表示されているメールアドレスに返信できなかったので、こちらで返信させていただきます。…

IMG_0522

Self Training Cafe

Fotolia_82912936_Subscription_Monthly_M-1024x682

20162/21

効率よくスリムを実現!ダイエットに効くスーパーフードまとめ10選

エネルギッシュで老廃物を溜め込まない“痩せやすい体質”に整えるには、体内を活性化させる栄養素が不可欠。栄養価の高い「スーパーフード」を活用し…

mathites-sxoleio-paidia-school

20162/21

すごい!すぐにやってみよう!脳の力を125%発揮させる「百ます計算」の効果とやり方

「うちの子、集中力がなくて・・・」「まだ小学校低学年なのに、授業についていけてないみたい」 学校での勉強の流れにうまく乗れずに遅れてしまう…

mothers

20162/21

頑張りすぎない!ママも自分の人生を楽しむための〝3つの息抜き法〟

「自分のことより、子どもを優先」「しつけや勉強習慣は、親の責任」と、頑張りすぎていませんか?お母さんが楽しそうに活躍している家庭では、子ども…

ページ上部へ戻る