Self Training Cafe

なりたいあなたになるトレーニング

Welcome to Self Training Cafe♪

IMG_0372

Nao Kiyota
塾講師として「もっと楽しく、もっと学ぶ!」をモットーに日々子どもたちと格闘しながら、魅力的な自分になるため、セルフトレーニグコーチとして修行中。

学びをシェアするため、執筆活動にも励んでいます。掲載していただいた記事を紹介中。
あなたのセルフトレーニグに役立ちますように……!

© Self Training Cafe All rights reserved.

健康的に美しくやせる10のポイント

ダイエットアドバイザーの資格をとってみて、
「美」=「やせている」
ではないことを実感しました。

女の人は、ぷるっとふわっとしていたいですよね。
「早く帰って癒されたいな」
って思ってもらえる美人になりたい。

うるおったツヤとハリのある肌や髪。
爪の先まで栄養が行き届いていなくちゃ!
ガサガサでは「触れたい♡」と思えません。

健康的で、エネルギッシュで、
ぷくっとふんわり、丸みをおびたカラダ。
締まるところはしっかりと引き締まっている。
そんなメリハリボディになりたいですよね♡

そんなあなたは、
「食べることをガマンする」方法ではNG!
食事を抜くことで減るものは
水分筋肉です。
結果、満足のいく体重になっても
引き締まったメリハリボディは手に入りません。

私は食事制限のダイエットで体重を減らしたら、
生理がとまってしまいました。
髪のツヤも失いました。
便秘に悩むようになったし、
脂肪は減らないから下っ腹はぽっこり…
下半身も細くなりませんでした。

栄養不足では、美しさは手に入りません。
プロのモデルさんや芸能人の方々は、
何時間にも及ぶ筋肉トレーニングをしたり、
徹底して栄養管理した食事を摂っています。
(モデル飯って聞いたことがありますよね)

健康的で美しくやせるためには、
十分な栄養を食べてください
食べたもので、あなたのカラダはつくられます。
食べなきゃ、キレイなカラダをつくる材料が無いじゃない!

今までの食生活で太りすぎているのなら、
必要な栄養がきちんと取れずに
消化・吸収・排泄のサイクルがきちんと
はたらいていない証拠。

消化するのに必要な栄養を摂らなければ、
別のものをたくさん食べても消化できずに
「とりあえず今は置いておこう」と
溜めておくことになります。
(これが、脂肪になるんですね)

カラダの巡りがスムーズじゃなかったら、
老廃物が排出できません。
すると、その場所にとりあえず置いておくしか無い。
(これが、脂肪になるんですね)

キレイなカラダは、
①十分な栄養をとること
②スムーズな循環システムをととのえること

でつくられます♡

今回は
①十分な栄養をとること
を中心に、
健康的に美しいカラダを手に入れる
10のポイントを挙げてみたいと思います♪

(ババン!チャッチャラ~♪)
(心の声、ジャマですね。失礼いたしました…笑)

【健康的に美しくやせる10のポイント】

①食べる量は、基礎代謝分のカロリー+生野菜無制限
基礎代謝の女性の平均は1200~1500kcal。
ただし、これは生きるのに必要なカロリー。
これより下回るのは禁止です。
(体重は減っても、美しくはなりません)
生野菜は無制限!いくら食べてもOKです。
(ただし、この無制限にドレッシングはふくまれません)

②美しくやせたいなら、砂糖食品禁止
砂糖はシミ・シワの原因です。
果物以外の甘いもの(砂糖が入ったもの)は基本的に控えめに。
糖質は炭水化物を主食(ごはん)で摂りましょう。
減量中は、1食を2/3膳にするのが理想です。

③美しくやせるための炭水化物は、パンや白米よりも、胚芽米や玄米、雑穀米を選ぶ
精白米が真っ白なのは、
おいしくするために外側の栄養を全て摂ってしまったから。
白米は植えても芽が出ません。
でも、玄米や胚芽米は芽が出てきます。
生きた栄養を選びましょう♪

代謝を促し美しい肌をつくるなら、1日2個のこぶし大の果物を食べる
※タイミングは、朝食がおすすめ!
エネルギー源を摂っても、
それをエネルギーに変えるお助けマンが不足しては
使わず溜めることしかできません。
体内でのエネルギー変換を助ける「酵素」は
健康で美しいカラダに必要不可欠です。
これが足りないと食べた分だけ溜め込み、
使うことができません。。。

⑤美しいカラダをつくるために、たんぱく質をしっかり摂る!
(基本的に体重の1倍または1.2倍のグラム数。体重50kgなら50~60g)
筋肉は自然のコルセット。
筋肉がなければ引き締まりません。
また、肌をつくるのだって、たんぱく質です。
これを摂らなかったら…おそろしい!

⑥満腹で美しくやせるために、脂質は控えめに(ただし、必ず摂ること!)
理想は背の青い魚(フィッシュオイル)で脂質を摂りましょう(150g程度)。
オリーブオイルなどもおすすめです!

⑦美しくやせるためには、濃い味付け&塩分をひかえる
ファーストフードやお店に並んだ「出来上がった食事」は、
万人が美味しいと思えるように濃い味付けで塩分も多い。
添加物や味付けに使った不要なものを浄化するのに
エネルギーを使ってしまっては、内蔵に負担はかかるし
栄養を行き渡らせる方にエネルギーを使えません。

酵素の力で美しくやせる。発酵食品をできるだけ摂る
発酵食品や果物には酵素がたっぷり♡
積極的に取り入れましょう♪

⑨美しくやせるなら、スローダイエットを!
細胞周期を考えても新しく生まれ変わるには6ヶ月は必要です。過度な食事制限をして短期間で結果を得ようとするインスタントダイエットは危険がいっぱい。

⑩健康的に10歳若く、一生続けるダイエット
最終地点は体重を減らすことではありません。
1つしかないあなたのカラダを
若々しくて健康的なカラダで維持するのなら、
一生カラダにやさしい食生活することが必要。

【完璧にやることだけは絶対禁止!】

読んでくださってありがとうございました♪
一生ぷるりうるおった、ふんわり美人で過ごすためには
この10のポイントを
「死守する」
ではダメです。

この10のポイントは、あくまで理想論。
カラダにとって、美をつくることにとって、
良くないことを完全に取り去り、
理想を最大限に盛り込んだものです。

私たちは人間だから、
毎日完璧になんていきっこありません。
「こうしなきゃダメ」
はストレスを生みます。

ストレスは、食生活よりも大きく
健康を害します。

どんなに理想的な食生活のプログラム
をプロの栄養士や医者につくってもらっても、
ストレスで嫌々取り組めば効果はありません。

ストレスは、過食を生むだけ。
全てのカラダのはたらきを管理している司令塔は脳。
つまり、脳が元気でスムーズにはたらかなかったら
どんなに栄養を取り入れてもうまく動かせません。

「こうしないとダメ」ではなくて、
できるところだけ、一つでもいいから今日の生活に
「とりいれる」
ことが大切です。

選べるときは、カラダにいい方を選ぶ。
カラダにやさしい食生活ができない日々が続いたら、
積極的にカラダにやさしい食生活を取り入れる。

これでいいんです。

仕事によっては、夜中にならないと食事ができないかもしれない。
(私もそうです。現在塾講師をしているので授業は22時まで。
その後帰って食事をします)

1日の総摂取カロリーが多すぎなければ、
夜中に食べて少し蓄えられたって、
必要な分ですから翌日にはエネルギーとして
使われます。
基本的に、時間を気にする必要はないと思います。

ただ、食べてすぐ寝るのは睡眠の質を下げるし
内蔵に負担がかかるのも事実です。

「太るかも」とストレスになったり、
内蔵への負担を考えるのなら、
夕方におにぎりなどで炭水化物を摂っておいて、
夜は野菜をたっぷりと、温かいスープと
たんぱく質だけにすると良いですね♪

こんなふうに、

今のあなたのライフスタイルで可能な、
ストレスの無い範囲でできる、
カラダが喜ぶものを選ぶ。

こんなスタンスが大切です♡

だって、一生ケーキ食べないとか、無理ですもん。
ケーキを食べたら醜くなるっていうのも、嘘。
適度な量ならきちんと内蔵が処理してくれます。
毎日、摂りすぎるのが問題なだけ。
それを理想論で言うと「砂糖禁止!」となる。
でも、「砂糖を食べたら太る」は嘘だよね。
脳が疲れていたら、
脳のエネルギーである糖質を求めるのは当たり前。
そんなときは甘いものをのんだり食べたりして
リラックスした方が、脳だって元気になって
また復活できる。
すると内蔵もしっかりはたらいて美しいカラダをつくってくれる。

「こうしなきゃ」じゃないんです。
「こっちの方が、より良い」を知っておいて、
良くない日々が続いたら、積極的によい方を選ぶ。
また、選べるときに、選んでおく(予防)。

美って、ストレスフリーで
楽しんで選び取らないと手に入らないんです。

やるのが苦しいことは、やっても上手くいきません。
体調を崩すか、逆に太る(リバウンド)だけ。

「美しいカラダをつくるためによいこと」を知っておいて、
できるところから、好きなものから取り入れてください♪

ここだけは、本当に間違わないでください。
思いっきりの笑顔がない日々では美しいカラダはつくれません。

10のポイントを取り入れることで、
食べ過ぎたり、食べたいものを思いっきり食べても
調節できる(その分他の日にカラダにいい食事を選べることで)
あなたになってください♡

長々と読んでいただき、
本当にありがとうございました。
たったひとつのあなたのカラダが、
毎日ちょっとずつステキに進化していきますように♡

細胞は日々、新しく生まれ、古いものが捨てられていきます。
全部変わるのは、今日から半年後。
半年後のあなたは、今日から食べる食べ物でつくられます。
美しいカラダをつくる材料を積極的に取り入れられる、
必要なものを選べるようになるといいですよね♡

Self Training Coach: Nao

関連記事

Nao Kiyota 0605-3

Aさんへ

先日ホームページよりメッセージをいただいたのですが、 表示されているメールアドレスに返信できなかったので、こちらで返信させていただきます。…

IMG_0522

Self Training Cafe

Fotolia_82912936_Subscription_Monthly_M-1024x682

20162/21

効率よくスリムを実現!ダイエットに効くスーパーフードまとめ10選

エネルギッシュで老廃物を溜め込まない“痩せやすい体質”に整えるには、体内を活性化させる栄養素が不可欠。栄養価の高い「スーパーフード」を活用し…

mathites-sxoleio-paidia-school

20162/21

すごい!すぐにやってみよう!脳の力を125%発揮させる「百ます計算」の効果とやり方

「うちの子、集中力がなくて・・・」「まだ小学校低学年なのに、授業についていけてないみたい」 学校での勉強の流れにうまく乗れずに遅れてしまう…

mothers

20162/21

頑張りすぎない!ママも自分の人生を楽しむための〝3つの息抜き法〟

「自分のことより、子どもを優先」「しつけや勉強習慣は、親の責任」と、頑張りすぎていませんか?お母さんが楽しそうに活躍している家庭では、子ども…

ページ上部へ戻る