Self Training Cafe

なりたいあなたになるトレーニング

Welcome to Self Training Cafe♪

IMG_0372

Nao Kiyota
塾講師として「もっと楽しく、もっと学ぶ!」をモットーに日々子どもたちと格闘しながら、魅力的な自分になるため、セルフトレーニグコーチとして修行中。

学びをシェアするため、執筆活動にも励んでいます。掲載していただいた記事を紹介中。
あなたのセルフトレーニグに役立ちますように……!

© Self Training Cafe All rights reserved.

便秘・肌荒れ解消!〜カラダの詰まりを解消する食生活〜

様々な不調を改善させるためには、

カラダの排泄機能をスムーズにすることが大切です。

 

 

 

不要な労咳物が溜まって、凝り固まってる状態では

スムーズな動きができるわけがないですよね。

 

 

カラダが必要としていない老廃物を

きちんと出すことができていないということは、

排泄する機能がうまくはたらいていない証拠。

 

 

 

内蔵が疲れきっていて、

きちんと消化・吸収できていないのかもしれません。

溜まった老廃物を運ぶ機能が

うまくはたらいていないのかもしれません。

 

 

 

老廃物が溜まったままだと

栄養が全身に行き渡りません。

 

 

 

すると肌荒れ・冷え・風邪などが起こりやすくなります。

老廃物が動かせないから、便秘・むくみも起こりがちに。

なんとなくカラダが重たく感じてしまいます。

 

 

 

不要なものを捨て、

必要なものを必要なところに送り届ける

循環システムがしっかりとはたらいていれば、

栄養も届いてハリやツヤのあるカラダになるし、

様々な「なんとなく、ダルい」カラダの不調が

スッキリ改善します。

 

 

 

カラダの排泄機能のほとんどを占めるのが

「排便」。

毎日の快調な排便が

あなたのキレイを創ります。

 

 

 

食べるものと排泄のバランスが整えば、

(つまり、不要なものを排泄する機能が

うまくはたらいていれば)

太ることはありません。

栄養が全身に行き渡り、

冷えやむくみも改善できます。

 

 

 

・老廃物が詰まってむくみやすく、冷えやすい。

・おならが臭く、下っ腹がぽっこり(便秘)。

・肌荒れ・髪の傷みがひどい

 

 

 

そんなあなたは3日間、

カラダのお掃除をする生活をしてみてください。

よくカラダのリセット方法として

食事法が紹介されていますが、

基本はどれも同じです。

 

 

 

ポイントは3つです。

①カラダに負担をかけないものを食べる

②ビタミン・ミネラル・酵素をたっぷりと摂る

③カラダのリズムに合わせる

 

 

 

食べ過ぎ・飲み過ぎの日が続いたり

風邪などの体調不良を起こしたり

なんだかカラダが詰まって重たいときは、

このポイントを抑えた食事をすることで

排泄をうながして、いらないゴミを掃除する

ことにしています。

 

 

 

①カラダに負担をかけないものを食べる

不要なものが詰まって動かないのは、

動かす機能が衰えているということ。

内蔵が疲れきって悲鳴をあげているのです。

特に朝はカラダのリズムでは排泄の時間。

このときに脂っこいものや肉・魚を食べると

内蔵に負担がかかってしまいます。

 

 

 

そんな朝におすすめなのが「りんご」です。

りんご1つには1000種類以上の栄養素が含まれています。

ビタミンや酵素だって、

サプリでは補いきれないほどたくさん含まれています。

 

 

 

何と言ってもフルーツは

「消化済みの食べ物」。

酵素を自分で持っているから、

内蔵が頑張らなくても消化がすすむのです。

 

 

 

毎日のりんごは医者いらず。

私は毎朝りんごを1つ食べています。

内蔵に負担がかからないから

排泄に力を入れることができ

便秘の解消に効果絶大です。

 

 

 

リセット期間だけでも、

朝は内蔵に負担のかからない

フルーツを取り入れてスタートさせてください♪

 

 

 

(フルーツを食べてもまだお腹がすいていたら、

15~30分経ってから、ごはんを食べましょう)

 

 

 

②ビタミン・ミネラル・酵素をたっぷりと摂る

炭水化物・脂質・たんぱく質などの

カラダに必要な栄養を取り入れるための

消化・吸収を助けるのがビタミンやミネラル、酵素です。

 

 

 

これらは野菜やくだもの、きのこや海草類に

多く含まれています。

朝にフルーツを取り入れて、他の食事では

普段より野菜を多めに野菜を食べます。

 

 

 

注意してほしいのは

ビタミン・ミネラル・酵素などは

消化・吸収をたすけるはたらきだということ。

ダイエットだと言って

野菜しか食べない!という人が多いけれど、

これはちょっと危険です。

 

 

 

一緒にたんぱく質や炭水化物を摂って

始めて「お助けマン」としてはたらけるのです。

 

 

 

野菜しか食べなかったら、

消化や吸収を助ける相手がいないし、

繊維質が多いのでスムーズに流れず、

逆に排泄しにくくなってしまいます。

必要な炭水化物やたんぱく質と一緒に摂ることが大切です。

 

 

 

③カラダのリズムに合わせる

基本的には、

朝はフルーツ(お腹が空くようであればその後に食事)、

その他の食事では野菜やきのこ、海藻類を多く摂るだけでOKです。

 

 

 

さらにカラダのリズムに合わせることができると

もっとリセットしやすくなります。

 

 

 

まずは朝の排泄時間に消化に負担のかかるものを食べないこと。

(脂っこい食事や肉や魚を避けましょう)

(フルーツとごはんだけ、などが良いですね)

 

 

 

そして、夜の吸収の時間には

(夜は必要な栄養を吸収し、

不要なものを流して便をつくる時間です)

炭水化物は控えめにして、

(炭水化物は繊維質が少ないためカラダの中で

ドロドロになりやすく、詰まりやすいのです)

たんぱく質中心の食事を心がけます。

 

 

 

ライフスタイルの関係で

夜、寝る直前の食事になってしまう方は、

夕方頃におにぎりなどで炭水化物を

食べておき、寝る前は野菜やたんぱく質のみにする

などの工夫をすればとても良いです♪

 

 

 

そして、内蔵が活発にはたらき、

エネルギーを必要とする昼は

しっかりと、何を食べてもOKです!

野菜やきのこ、海草類は多めに摂ることを

心がけ、ごはんや肉(か魚)をしっかりと食べましょう!

 

 

 

たったこれだけで、

3日間もすればカラダの中の老廃物が

スッキリと流れるのが実感できます。

 

 

 

最近排便がないな。

肌荒れも気になる!

むくみもひどいかも?

 

 

 

そんなあなたは、

ぜひ3日間、カラダにやさしい生活を

してみてください。

 

 

 

あなたの内蔵は、毎日休むこと無く

はたらいています。

負担ばかりかけていたら

美しくする余裕なんてもってくれません。

 

 

 

見えない内蔵もしっかりと癒して、

ハリやツヤ、メリハリを手に入れましょう♡

 

 

 

読んでくださってありがとうございます♪

Self Training Coach: Nao

関連記事

Nao Kiyota 0605-3

Aさんへ

先日ホームページよりメッセージをいただいたのですが、 表示されているメールアドレスに返信できなかったので、こちらで返信させていただきます。…

IMG_0522

Self Training Cafe

Fotolia_82912936_Subscription_Monthly_M-1024x682

20162/21

効率よくスリムを実現!ダイエットに効くスーパーフードまとめ10選

エネルギッシュで老廃物を溜め込まない“痩せやすい体質”に整えるには、体内を活性化させる栄養素が不可欠。栄養価の高い「スーパーフード」を活用し…

mathites-sxoleio-paidia-school

20162/21

すごい!すぐにやってみよう!脳の力を125%発揮させる「百ます計算」の効果とやり方

「うちの子、集中力がなくて・・・」「まだ小学校低学年なのに、授業についていけてないみたい」 学校での勉強の流れにうまく乗れずに遅れてしまう…

mothers

20162/21

頑張りすぎない!ママも自分の人生を楽しむための〝3つの息抜き法〟

「自分のことより、子どもを優先」「しつけや勉強習慣は、親の責任」と、頑張りすぎていませんか?お母さんが楽しそうに活躍している家庭では、子ども…

ページ上部へ戻る