Self Training Cafe

なりたいあなたになるトレーニング

Welcome to Self Training Cafe♪

IMG_0372

Nao Kiyota
塾講師として「もっと楽しく、もっと学ぶ!」をモットーに日々子どもたちと格闘しながら、魅力的な自分になるため、セルフトレーニグコーチとして修行中。

学びをシェアするため、執筆活動にも励んでいます。掲載していただいた記事を紹介中。
あなたのセルフトレーニグに役立ちますように……!

© Self Training Cafe All rights reserved.

美人はフェイシャルケアを忘れない

【ヒゲの生えた美人はいない】

一番露出度が高く、毎日たくさんの人に見られる”顔”。

少しでも美しく、潤っていたいですよね♡

美しさを保つフェイシャルケア、できていますか?

 

 

うぶ毛は誰しも生えているもの。

ですがうぶ毛が濃く、ヒゲのように見えてしまえば美しさはDOWN。

男性も女性のヒゲは気になるようです。

 

気になるあの人とのランチやディナーの場で楽しく会話中♪

顔が近づいたときに

「うわ、ヒゲ生えてるよ!」

と思われてしまってはせっかくのムードが台無しになってしまいます。

 

面倒くさいけれどしっかりとケアしたいのが、顔のムダ毛ですよね。

美しい女性にヒゲの生えた人などいないのですから!

 

【自己処理は危険!?】

毎日できて、手軽なフェイシャルケアが「カミソリで剃る」こと。

カミソリでの自己処理は危険がいっぱいです。

 

・カミソリ負け

・処理した後の乾燥&化粧のりの悪さ

・黒ずみ

 

このような悩みを抱えている方も多いはずです。

顔の肌は本当にデリケート。

他の部分の肌とは違います。

一番やさしく、丁寧に扱うことが大切です。

 

顔周りのムダ毛を毎日カミソリで自己処理するということは、毎日顔の肌を傷つけているということ。

カミソリ負けをしてしまうのは、刃物で皮膚を傷つけているからです。

また、乾燥してしまうのは、毛をそって皮膚がむき出しの状態になるため。

さらに、そった部分の毛も毎日少しずつ成長しますからすぐに毛の頭が体表に出てきてしまいます。

カミソリで自己処理しても、次の日には黒ずみが目立ってしまいますよね。

 

カミソリで自己処理をすると、肌の健康や潤いも、見た目の美しさも奪ってしまいます。

ムダ毛が処理できても、ガサガサで黒ずみだらけの肌では美しく見えません。

やっぱりおすすめは脱毛サロンで脱毛すること。

肌への刺激を最小限に抑えて、潤いを逃がさない方法でケアすることが大切です。

 

【プラスするのではなく、大切にすると顔は潤う】

とにかく顔は、そっと、やさしく扱うことが大切です。

目の周囲の皮膚はとくに薄くて繊細。

絶対にこすったり、たたいたり、ひっぱったりしてはダメ。

 

お化粧は、なるべく短い時間にとどめること。

帰ったらまずすべきことは、お化粧を落とすことです。

 

化粧品もつけてから時間がたてば酸化します。

酸化とは、さびること。

さびた汚い粉が顔の上にのっている状態で長時間過ごすことがお肌によいわけがありません。

 

化粧落としも高価な強力なものはNG。

油と水はまざりません。

顔が濡れている状態でオイルタイプの化粧落としをつけても効果があるはずがない…

でも、お風呂で使えるオイルやジェルタイプの化粧落としがたくさんありますよね。

つまりそれだけ強力な洗剤であるということ。

(界面活性剤と言って、洗濯洗剤に使われているような成分が入っています)

 

そんな強力な洗剤を毎日使っていれば、必要なものまで取り去ってしまいさらに乾燥を招いてしまいます。

高ければ、強力ならば良いというわけでもないのですね。

やっぱり天然成分の、クリームタイプのやさしいものがおすすめです。

お風呂の中ではなく、外で落とすことが大切です。

 

お金をかけたいのは顔に塗る美容液(保湿液)だけ。

化粧水は、保湿液をなじませる役割ですから高価である必要はありません。

あなたの肌に合ったものを、厚塗りをしすぎないようにやさしくのせましょう。

きちんと肌に呼吸をさせて上げることが美肌への一歩です。

 

高価であればいいのではない!

たくさんぬればいいのではない!

やさしく、いたわって、清潔にして潤いを保つ工夫が必要です。

 

あなたの肌はウルスベ肌ですか?

今日まで乱暴に扱ってきたのなら、今日からやさしく、ふんわり扱いましょう♡

 

たったこれだけでビックリするほど肌荒れしにくくなります。

 

読んでくださってありがとうございました♡

ちょっぴりでもお役に立てますように!

 

Self Training Coach: Nao

関連記事

Nao Kiyota 0605-3

Aさんへ

先日ホームページよりメッセージをいただいたのですが、 表示されているメールアドレスに返信できなかったので、こちらで返信させていただきます。…

IMG_0522

Self Training Cafe

Fotolia_82912936_Subscription_Monthly_M-1024x682

20162/21

効率よくスリムを実現!ダイエットに効くスーパーフードまとめ10選

エネルギッシュで老廃物を溜め込まない“痩せやすい体質”に整えるには、体内を活性化させる栄養素が不可欠。栄養価の高い「スーパーフード」を活用し…

mathites-sxoleio-paidia-school

20162/21

すごい!すぐにやってみよう!脳の力を125%発揮させる「百ます計算」の効果とやり方

「うちの子、集中力がなくて・・・」「まだ小学校低学年なのに、授業についていけてないみたい」 学校での勉強の流れにうまく乗れずに遅れてしまう…

mothers

20162/21

頑張りすぎない!ママも自分の人生を楽しむための〝3つの息抜き法〟

「自分のことより、子どもを優先」「しつけや勉強習慣は、親の責任」と、頑張りすぎていませんか?お母さんが楽しそうに活躍している家庭では、子ども…

ページ上部へ戻る