Self Training Cafe

なりたいあなたになるトレーニング

Welcome to Self Training Cafe♪

IMG_0372

Nao Kiyota
塾講師として「もっと楽しく、もっと学ぶ!」をモットーに日々子どもたちと格闘しながら、魅力的な自分になるため、セルフトレーニグコーチとして修行中。

学びをシェアするため、執筆活動にも励んでいます。掲載していただいた記事を紹介中。
あなたのセルフトレーニグに役立ちますように……!

© Self Training Cafe All rights reserved.

食べていないのにキレイになれない理由

■食べないことで醜くなっていませんか?

キレイなりたいのなら、魅力的なカラダを手に入れたいのなら、「食べないダイエット」をしては絶対にダメ!

ダイエットを始めると、とにかく「食べない」ようにしてしまいがち。でも、食べないダイエットで、キレイになれましたか?

体重は減ったけど、おなかはぽっこり。体重は減ったけど、シルエットは変わらない。いや、体重自体減らないし、食べていないのに太る気がする。

 

それぞれ悩みは違いますが、結果は同じ「失敗」です。私もこの失敗を経験した一人。食べ方について、きちんと知ることが大切です。

 

 ■食べてないのにキレイになれないのはなぜ?

「カロリーを気にしているのに、やせない!」

「朝ごはんを抜いているのに、効果が感じられない!」

こんな疑問をいつも抱えて悩んでいる方は多いと思います。一生懸命食事制限をしているのに結果が出ないと辛いですよね。実は、食べてないのにやせないのには原因があるんです。

 

私たちの身体は、食事のすべてを吸収しません。必要なものを取り入れ、不要なものを排出しています。つまり、100kcalの食べ物を食べたからといって、100kcalが吸収されるわけではありません。余分なカロリーはそのまま体外に便や尿として排出されるんです。細いあの子がたくさん食べても太らない理由はここにあります(もちろん、毎日食べ過ぎを続ければ、ちゃんと太りますが…)。

しかし、体が“栄養不足”だと感じると、それまで排出していた余分なカロリーを吸収し始めます。「次にいつ栄養がくるのか分からない…今あるものをとにかくとっておこう!」となるわけです。すると少ししか食べていないのにたくさん吸収するようになる。どんどん太りやすい体質に変わってしまうんです。

ということは、栄養不足の状態で空腹を我慢して食事制限をしても、我慢すればするほど損をすることになります。しかも我慢しているとストレスが溜まりますし、いつかは食べたい欲求を処理しなければならない。そして我慢できなくなると……(おわかりですよね)

たくさん食べ過ぎてしまい、栄養を吸収しやすくなった身体はここぞとばかり吸収し、溜め込みます。リバウンドですね。

本当にキレイを手に入れたいと思うなら、まずは必要な栄養をとりいれましょう。

材料がなければ何もつくれません。髪の毛や爪、肌への栄養への栄養はどうやって捻出されているかご存じですか?まずは私たちが生きるために必要なエネルギーを確保して、余ったものを髪の毛や爪の栄養にするのです。つまり、栄養をきちんと取らなければ、髪の艶も肌のうるおいも爪を作るための材料だって保つことができないのです。

美しいボディをつくるには、それだけの栄養(材料)が必要なんです。何かを食べるだけ、または食べないことを続けるだけのダイエットは今すぐやめて下さい。

もっともっと幸せになれて、毎日楽しく過ごして、気づいたらキレイが手に入っている生活を始めましょう♡

 

あなたのカラダはあなたが食べたもので創られるのです。毎食しっかりと噛みしめて、おいしさを味わって、大切に栄養を取り入れてください。

関連記事

Nao Kiyota 0605-3

Aさんへ

先日ホームページよりメッセージをいただいたのですが、 表示されているメールアドレスに返信できなかったので、こちらで返信させていただきます。…

IMG_0522

Self Training Cafe

Fotolia_82912936_Subscription_Monthly_M-1024x682

20162/21

効率よくスリムを実現!ダイエットに効くスーパーフードまとめ10選

エネルギッシュで老廃物を溜め込まない“痩せやすい体質”に整えるには、体内を活性化させる栄養素が不可欠。栄養価の高い「スーパーフード」を活用し…

mathites-sxoleio-paidia-school

20162/21

すごい!すぐにやってみよう!脳の力を125%発揮させる「百ます計算」の効果とやり方

「うちの子、集中力がなくて・・・」「まだ小学校低学年なのに、授業についていけてないみたい」 学校での勉強の流れにうまく乗れずに遅れてしまう…

mothers

20162/21

頑張りすぎない!ママも自分の人生を楽しむための〝3つの息抜き法〟

「自分のことより、子どもを優先」「しつけや勉強習慣は、親の責任」と、頑張りすぎていませんか?お母さんが楽しそうに活躍している家庭では、子ども…

ページ上部へ戻る